工房からうまれる”わのおかし”

クラウドファンディングを通して、たくさんの方々からご支援していただいたおかげで完成した工房で、お菓子の試作を少しずつ進めています。

いな暮らしの工房でつくるお菓子を “わのおかし” と名付けました。

わのおかしは、 豆や味噌、ゴマや菜種油など、 日本に昔からある 植物性の素材を使います。 子どももおとなも一緒に楽しめる ほっと一息できるお菓子です。

今回「わのおかし」のパッケージデザインをイラストレーターのわしずひろあきさんにお願いしました。”わ”の形をモチーフにうまれた不思議なキャラクターは通称 “わじさん” 。お菓子をはんぶんこして分け合ったり、ひとりでゆっくりたべたり、だれかにプレゼントしたり・・・様々なシーンでおやつの時間をたのしんでもらえたら、という思いを伝えるお手紙も作ってもらいました。

「わのおかし」販売時期についてのお知らせです。

3/21(祝・木)〜4/7(日)まで岩手・盛岡にあるセレクトショップ「käsi-friendly」にて開催の企画展「工房蟻/2019SS受注展示会」に「わのおかし」をお届けします。お近くにお住いの方はぜひ、お立ち寄りください。オーガニックコットンやリネンといった素材にこだわった着心地のいい服、アクセサリー、雑貨などが並ぶお店です。

いな暮らし店頭での販売は3/21(祝・木)〜を予定しています。

*お菓子の準備に伴い、3/19(火)・3/20(水)を臨時休業とさせていただき、3/21(祝・木)は営業いたします。

- 2019年03月5日(火)

タグ /