百草の庭 出張販売「旅するもぐさ 花とプレート編」

今年からスタートした、毎日の暮らしを心楽しくしてくれるものを集めたお店「百草の庭」セレクトの雑貨販売が今回で一旦区切りとなります。

7日間に渡り、ombrageさんのリース「花・ケーク」を中心に、大小のお皿と花モチーフの布小物など、春らしい作品を届けてくれます。

ご自身への、大切なひとへの贈りものにも、きっとぴったりの作品が見つかると思います。ぜひお出かけください。

全日程、いな暮らしの通常営業日になります。
ランチやお茶、おやつもいつものようにご用意していますが、お買い物だけでもOKです。(ランチは予約をおすすめします)

<日程>

4 / 14(水). 16(金). 17(土).20(火). 21(水). 23(金). 24(土)

<時間>
9:00 -17:00 (いな暮らし営業時間中)

※お支払いは現金のほか、VISA、マスターカードが可能です。

- 更新日:2021年04月12日(月)

美術クラブ vol.2 リペルアート・絵の具作り

2021年3月から、いな暮らしの二階のお部屋で、美術クラブが始まりました。
基本は毎月第3土曜日の14時〜16時に開催していきます!

こどもも、おとなも、課題や枠に沿ったものではなく、のびのびと、じっくり表現に取り組める時間を作っていこうと思います。

4/17(土) 美術クラブ vol.2 リペルアート・絵の具作り

絵を描くことに対する苦手意識をとっぱらいたい!と話してくれた、日本画家であり、中学校の美術の先生でもある蔵 隆幸(くら たかゆき)さんが担当です。

蔵先生は好奇心いっぱいに様々なアートの手法を楽しそうに探究されています。

今回の美術クラブの顧問の先生でもあります。

今回の美術クラブで体験できるアートワークショップは、以下2種類のどちらかから選べます!

①リペルアート
唯一無二の不思議な模様を生みだす手法。
これまで何度かワークショップを開いてきたリペルアート。
すでに体験したことがある参加者の方には、バージョンアップ編を教えてくれるので何度でも楽しめます。(表現がより広がっていきます)

②絵の具作り
日本画の画材にもなっている膠(ニカワ)をベースに、顔料を加えて絵の具作りをやってみましょう!
自分の好きな色を絵の具として持っていることができます。
作った絵の具をその場でスタンピングして作品を作ってみます。

①②どちらも小学生〜大人の方までどなたでもご参加いただけます。
(小学生以下のお子さんは、大人の方が一緒ならOK)

この日は通常営業日なので、カフェも営業しています。
ランチやお茶がてら、気楽な気持ちで(手ぶらで!)体験しに来てください。

ランチは混み合うこともあるので予約がおすすめです。
080-5644-0508 または instagram のDMまで。https://www.instagram.com/inagurashi/

日時:4月17日(金) 14:00〜16:00頃まで
場所: いな暮らし 2階
参加費:1200円 +1オーダー(材料費含む)
申し込み・お問い合わせ:InstagramのDMまたは080-5644-0508まで。

- 更新日:2021年04月12日(月)

編ム庫のふるもの市 in いな暮らし

昨年から不定期で開催してきている amco culture&journey さんによる「ふるもの市」もこの春で3回目!

毎回ラインナップが変わり、一期一会のもの、そのものにまつわる物語との出会いが楽しい一日です。

当日はいな暮らしも通常営業なので、ランチやお茶もいつものようにご用意します。(ご予約がおすすめ)

ふるもの市でのお買い物だけでもOKです。

以下、amcoさんによる詳細をご覧ください。

・ ・ ・ ・ ・

4/3(土)多摩川のほとりの古民家カフェ、いな暮らしさんの片隅で、1日限定「編ム庫のふるもの市」を開催いたします。

すっかり便利になった現代の暮らしのなかに、長年使い込まれてきたものや蔵の片隅で眠っていたものを佇ませると、そのまわりには新たな時を刻む息づかいが漂いはじめます。そんなふるもの(古道具)を集めた小さな市です。今回はガラスの器をはじめ昭和レトロな暮らしの道具を古道具を中心にセレクトしたいと思っています。

いな暮らしさんの滋味深くて心もお腹も満たされるランチ、おすすめです。
「わのおかし」などカフェメニューを味わいながら本棚の本を読んで時々お庭を眺めてゆっくりするのもよし、
いな暮らしさん御用達の食材をお買い物するもよし、多摩川の土手を散策するもよし。
春休みの土曜日、居心地のいい古民家カフェの縁側でのんびりお待ちしております。

期日 → 2021年4月3日(土)
時間 → 10-16時くらいまで
場所 →古民家カフェ「いな暮らし
稲城市押立1744−46(JR南武線「矢野口」から徒歩8分)

※感染拡大の状況により変更がある場合は、随時SNSなどでお知らせいたします。

- 更新日:2021年03月19日(金)

4/4〜4/12 春休みをいただきます

4月の第2週はまるまるお休みとなります。
定休日も含めると4/4~4/12までがお休みです。

今年はいな暮らしにとって変化の大きい一年となりそうで、こうしてお休みを入れることで、今後も続けていくための力を蓄えながらいこうと思います。

お休みの前後は、アムコさんの「ふるもの市」や、これからお知らせする展示など、春らしくにぎやかになっていきます。

楽しみにしていてください。

みなさんも気持ちのいい春を過ごせますように。

- 更新日:2021年03月19日(金)

大雨のため、開店時間を遅らせて、11:30〜開店とさせていただきます。

ご来店の際はお気をつけてお越し下さい。

ランチのご予約、お問い合わせは
080-5644-0508
またはInstagramのDMまで。

- 更新日:2021年03月13日(土)

2/24(火)臨時休業

2/24(水)は都合により臨時休業とさせていただきます。

改めて、今週の予定は

2/24(水)臨時休業
2/25(木)定休日
2/26(金)営業+「その町のほんの小さな八百屋まる然」出店
2/27(土)営業

よろしくお願いいたします。

2/26(金)に出店してくれるまる然さんは、お庭で壺焼き芋、自然農のお野菜、人に地球にやさしい生活用品、色々並べて販売してくれます。

毎度人気の壺焼き芋は、冷やして食べてもおいしいとか。その場で熱々を頬張るものよし、おうちで冷やしておやつにも◎

マイバッグをご持参の上、どうぞお出かけください。



毎週金・土曜に販売している八王子のFIOさんの無農薬野菜 @fio.hachioji

おまかせ1000円セット(4〜5種入り)のお申し込みは本日2/23(火)まで。

ご希望の方はInstagramのDM
または inagurashi@gmail.com まで、お名前と受取希望日を添えてご連絡ください。

本日もたくさんのご来店、ありがとうございました。

2021.2.23. 店長 鈴木萌

- 更新日:2021年02月23日(火)

2/14〜2/18まで5日間のお休みをいただきます。

来週は2/19(金)・2/20(土)のみOPENです。

毎週金・土に店頭でお渡しするFIOさんの無農薬野菜セット(おまかせ1000円で4~5種類)のご予約はいつも通り受け付けています◎
※ご予約は毎週火曜日に締め切りです。

ご希望の方は
inagurashi@gmail.com
または
InstagramのDMまでどうぞ。

2/19(金)は その町のほんの小さな八百屋まる然 さんが自然農のお野菜と壺焼き芋を準備して、出店に来てくれます。

2/20(土)は二階のお手当て部屋にて、柴崎久美子さんのエサレンボディワーク、触れる整体が受けられます。

心身ともに、気持ちよく巡るように。
季節の変わり目のメンテナンスにぜひ。
ご予約受付中です。

詳細はこちら

- 更新日:2021年02月14日(日)

点と線と、私のこれから

暦の上では春。
旧暦の新年となり、空気もいくぶん緩んできましたね。

2019年の中頃から、自分自身に降りかかった変化の波がありました。
それは周りに合わせ、自分を誤魔化していくのか、いかないのか。
最終宣告のような出来事だったと振り返れば感じます。

結論をお伝えすると、自分の思ったまま感じたままに行くことの選択をし、
ご縁がある長野の佐久へ行ったり来たりの二拠点生活をすることに決めました。

昨年の夏から次女家族と移る先を探し始めたのですが、
なかなか決め手がなくどうしようと思った時、
25年前に電話ボックスに忘れた手帳を拾っていただき交流を続けていた、
織座農園の窪川典子さんのことが浮かび、久しぶりに訪ねてみました。

それからは点と点に線が引かれていくような感覚で、
行き来をしながらたくさんの話をし、色々な方々に出会ううちに、
佐久穂の標高千メートルの地に、 自分がこの先にいる姿や役割が描け、もう一つの場をつくっていくことになりました。

と言っても、今の私はもう計画立ててそれに無理に合わせようとしたり、こうあるべきという枠にはめることはしたくないので、
新しい点と線をゆっくり描き、織座農園の織りの糸の一本を持たせてもらい、
こちらの場とも結びながら、動いていきます。

有機農園を切り盛りする典子さんは、芯がしっかりありながら、お茶目で、実践あるのみの人。

すごく学びがあるし、2人で語り合えば語るほどに、
これからが楽しみでなりません。

典子さんは、この地域で世界一のオーガニック給食を実現するという、大きな夢を持ち、0歳から100歳の園をつくるという理念の『森のようちえん ちいろば』も誘致をし、動いているバイタリティ溢れる人。

この山の上の小さなコミュニティならば、共感し合える人たちがいるならば、実現可能な気がしてなりません。

6歳と4歳の孫たち家族もご縁があり、同じ佐久へ移り住みます。

山の暮らしを今までの街の暮らしと織り交ぜながら、
しっくりくる方向へ踏み出してみます。

稲城のいな暮らしは、長女のさんとスタッフに任せます。って信頼を込めて宣言したいと思います。

けれど、いつからとも決めていません。
少しずつ少しずつ、いつのまにかになっていたら、それが理想です。

私は店にいたりいなかったりすることが増えていくことになりますが、
新しい場、長野の 佐久でのことは直接お伝えしたり、綴っていったりしていきます。

何しろ織座農園こそが、私の元祖「たべよう・はなそう・つくろう」(※店のテーマ) の場だった気がするのですから。

見えないけれど点も線もちりばめられていて、
それを見るも見ないも、線をひくもひかないも自分次第なだけなんですね。

長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。

店主 鈴木ともみ

- 更新日:2021年02月14日(日)

エサレン®︎ボディワーク・触れる整体 ご予約受付中

来たる2/12(金)は旧暦の新年、新月の日。

そして翌週の2/20(土)の2日間、二階のお手当て部屋で、柴崎久美子さんによるエサレンボディワーク、触れる整体が受けられます。
@shiva.esalen

以下、ご案内です。



今回は エサレン®︎ボディワークと 触れる整体 の2種類のご予約を承ります。妊婦さんは4ヶ月以降の方のご予約が可能です。

ご予約お問合せお待ちしております。

日時 2/12(金) 2/20(土)

✳︎エサレン®︎ボディワーク✳︎
カリフォルニアにあるエサレン研究所で生まれた全身のオイルマッサージです。ロングストロークや緩やかなストレッチ、ディープワークなどを取り入れながら「今ここに在ること」へと気づきを促します。過度な刺激を与えることを目的としておりませんのでご了承ください。

 90分 13,000円 
 75分 11,500円 
 マタニティ50分 6,930円

10時/13時半/15時半 からスタート時間をお選びください

✳︎触れる整体✳︎
私がエサレン®︎ボディワークに取り入れている触れることをメインにした気功のような整体です。必要そうなら指や掌で圧を加えたりストレッチを取り入れていきます。身体の持つ力に任せるようなアプローチをしていきます。(着衣で受けていただけます)

 40分 自由料金制
(お客様に施術料金を設定していただきます)

10時/11時/13時半/14時半/15時半 からスタート時間を選んでください

ご予約・お問合せ はメッセージまたは予約フォーム↓からどうぞ
https://kumiko-shibasaki.jimdofree.com/予約-問い合わせ/
→→→(エサレン 柴崎)でHP検索できます。

いな暮らし https://inagurashi.com/
JR南武線 矢野口駅から徒歩8分 

- 更新日:2021年02月10日(水)

2月9日(火)11時半〜OPENです

2月9日(火)は都合により開店時間を遅らせて、11時半〜OPENです。

よろしくお願いいたします。

ただいま混雑防止のため、ご予約優先でご案内しています。

お席やランチのご予約は080-5644-0508 またはinstagramのDMにてご連絡ください。

https://www.instagram.com/inagurashi/

- 更新日:2021年02月9日(火)